• TOP > 合格者の声
    今週末10月28日(土)29日(日)、「豊かな海づくりフェスタinむなかた」で待ってるトン♪

    ととけん3級合格(第8回福岡会場)の「海づくり大会福岡大会」キャラクター、エコトンにインタビュー!


    ―まずは今週末の「海づくり大会」から教えてください。
    ボクは28日29日の両日、宗像ユリックス屋外施設で行う「豊かな海づくりフェスタinむなかた」で来場者をお迎えするトン。一般の方々も参加できるので、ぜひ遊びに来てほしいトン。

    ―海づくり大会のこと、詳しく聞かせてくれる?
    「全国豊かな海づくり大会」とは、水産資源の保護・管理と海や河川の環境保全の大切さを広く国民に伝えるとともに、漁業の振興と発展を図ることを目的に、例年、天皇皇后両陛下のご臨席のもと開催されている国民的行事なんだ。
     福岡大会は「育もう 海 人 地域 みんなの未来」を大会テーマに、県内各地で様々な行事が開催されるよ。ボクは県内各地で子どもたちと魚やエビの稚魚を放流したり、お祭りやイベントに参加したりして、大会のPRを行ってきたんだ。

    ―行事日程は?
    こんなふうだよ。

    ○式典行事
     平成29年10月29日(日)午前 宗像ユリックス本館(宗像市)
     主な内容:功績団体表彰・稚魚等のお手渡し【クロアワビ、ノリ、アサリ、オイカワ】・最優秀作文発表・大会決議・大会旗引継ぎ
    ○海上歓迎・放流行事
     平成29年10月29日(日)午後 鐘崎漁港(宗像市)
     主な内容:歓迎演奏・海上歓迎(出漁風景)・漁業紹介・稚魚放流【トラフグ、マダイ】

    関連行事では、ボクが待ってる宗像ユリックス屋外施設の「豊かな海づくりフェスタinむなかた」のほかにも、28日(土)、29日(日)の2日間、県内4会場でも福岡県の水産業を紹介するブースを設置したり、式典行事や海上歓迎・放流行事を映像中継しているよ。お近くの会場にぜひ遊びに来てほしいトン!

     筑前海会場:天神中央公園(福岡県農林水産まつり)
     有明海会場:むつごろうランド(柳川よかもんまつり)
     豊前海会場:うみてらす豊前(うみてらす豊前鮮魚まつり)※29日(日)のみ
     内水面会場:道の駅くるめ(みどりの里 秋穫フェア)

    ―順序が逆になったけど、自己紹介してくれます? エコトンの名前から・・・
    初めまして?エコトンです♪ あ、6月5日の「環境の日」生まれです。いちおう、福岡県広報部長をやってます。家族はパパトン、ママトン、ヒメトン、そしてボクの4人家族です。
    福岡の名産であるとんこつラーメンをイメージしたどんぶりに「ECO」のロゴ、しっぽがナルトで、白くてふわふわって特徴からこの名がついたんだ。趣味は、福岡県産おいしい物の食べ歩き、大好物のあまおうや明太子を食べ過ぎてこんな姿に・・・。得意なことは、福岡のみんなを幸せな気持ちにすることなんだ。僕をみつけたら幸せになれるトン♪ 
    あと、好きな武将は黒田官兵衛だよ。

    ―今回(第8回)初めてのととけん3級受検はどうでした?
    福岡県の代表としてふさわしい成績をとろうと思いました。そのために、福岡県だけでなく、全国各地のお魚の勉強をしました。実際に受検してみて、もっともっとお魚のことを勉強したくなりました。

    ―今回の3級で覚えている出題はあります?
    博多の郷土料理「ごまさば」(Q47)と、ボクの大好物「辛子明太子」(Q48)の問題かな。

    ―ごまさばや辛子明太子のほかに、福岡自慢の魚介は?
    「鐘崎天然とらふく」。福岡県は全国有数の天然トラフグの産地なんだ。荒波で身が引き締まり、歯ごたえと旨みと甘みが抜群の高級品で、高級食材として東京や大阪の料亭にも出荷されているんだ。
    これはみんなも知っているよね、「福岡有明のり」。有明海の豊かな栄養と広大な干潟の特色を活かした養殖方法が特徴で、香り豊かで口溶けがよく、舌の上にうま味が広がる最高級品として評価されてるよ。
    実は、福岡県は「天然マダイ」の全国有数の水揚量を誇り、1千年以上前の史書にもマダイの産地として記されているんだ。玄界灘の荒波にもまれた県産のマダイは、身の締まりが良く、上品な味わいが評判だよ。
    玄界灘、有明海ときたら、忘れてならないのが福岡県東部の瀬戸内海側、豊前海なんだ。波の穏やかな豊前海で育ったカキ「豊前海一粒かき」は、餌をたっぷり食べて育ち、身入りが良く大粒で濃厚な味わいが特徴だよ。

    ―さすが、福岡県広報部長。最後にこれからととけんに挑戦する方にメッセージを。
    しっかり勉強すれば大丈夫だトン。みんな、がんばってほしいトン。

    ―ありがとうございました。今週末のご活躍を祈っています。